Google Analytics Google Search Console

Google AnalyticsとGoogle Search Console (サーチコンソール)の連携

投稿日:

Google Analytics(以下、GA)にログインするのと同じGoogleアカウントでGoogle Search Consoleにログイン。「+プロパティを追加」をクリック。

Google Search Consoleに新しい計測対象を追加

プロパティを追加します。

同じGoogleアカウントで対象サイトにGoogleタグマネージャが入っていれば、所有権を自動確認してくれます。GAが入っている場合も同様です。

これで Google Search Console側の設定は完了です。データが見られるようになるまでに、しばらくかかります。

GAとSearchコンソールがまだ連携されていない状態だと、GAで「集客」→「Search Console」のデータを見ようとすると、下記のような画面になります。

「Search Consoleのデータ共有を設定」をクリック。

「Search Consoleを調整」のボタンをクリック。

「追加」をクリック。

今回追加するサイトを選んで「保存」をクリック。

下記のように「 関連付けの追加新しい関連付けを保存しようとしています。このウェブ プロパティに対する既存の Search Console の関連付けは削除されます。」というメッセージが見えますので「OK」をクリック。

これでGAとSearch Consoleは連携できたことになります。

-Google Analytics, Google Search Console
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

直帰率などのコメント定型文集(ウェブ解析レポート用)

ウェブ解析レポートでよく使うコメント文例をまとめました。 直帰率 ●月の直帰率は前月比●ポイントの●%でした。企業サイトの平均的な直帰率である50%を上回っていますが、広告集客の割合が高い場合は、やむ …

Google Analytics / 関係者のアクセス除外

関係者への告知用文章 Google Analyticsによるウェブ解析を行う際に、初期設定状態だと、関係者のアクセスも計測してしまいます。関係者のアクセスは、データを解析する際に、本来よりも平均滞在時 …

GAを使ったオーソドックスな動線解析

GAの「ユーザーエクスプローラー」 を使用 GAの「ユーザーエクスプローラー」には、ユーザーひとり一人の 行動履歴が記録されている。たとえば上のユーザーは、 サイトを4回訪れて、4回目の訪問でCVした …

Google Analytics / イベントをCVに設定

CV設定でイベントを選択。 どのイベントをCVに設定するかを下記で設定します。GTMで設定したイベントの「カテゴリ」などを変更した場合は、下記のCV設定も変更する必要があります。 これで設定は完了です …

Google Analyticsの基本的な導入手順

まずはGoogle Analytics(以下、GA)で新しいアカウントを作って、トラッキングIDを取得。Google タグマネージャ(以下、GTM)で新しいアカウントを作成。GTMのタグをウェブサイト …