ウェブ解析

GA4、ユニバーサル アナリティクス

Google Analytics Google データスタジオ / Google データポータル セグメント ユニバーサル アナリティクス

GAの カスタム セグメント を別 アカウント で共有する(ユニバーサル アナリティクス)

投稿日:

せっかく作った「カスタム セグメント」。他のアカウントでも使いたいってこと、ありますよね。あるいは、別のアカウントで作った「カスタム セグメント」を一部変更する方が、ゼロから作るより早い、ということもあると思います。

「ビュー」の「アセットの共有」をクリック。

共有したいセグメントにチェックを入れます。

「テンプレートのリンクを共有」を選んで「共有」ボタンをクリック。

表示されたURLをコピー。

ということで、ここから先は、共有先のアカウントでの作業となります。

2つのアカウントを別タブで開いておけば、作業は楽かと思います。

共有先のGoogle アナリティクスにログインした状態でURLをクリックすると、上記のような画面になります。あとは、プルダウンメニューで使用するビューを選択して、「作成」。

共有先のアカウントでも、セグメントが使えるようになりました。

ここで、データ ポータルからのセグメントの呼び出しについて整理しておきましょう。

今回

元々「アカウントA」で使っていたセグメントを

「アカウントB」に共有して使うことになったとします。

更に、「アカウントA」で作ったデータ ポータルのレポートに、「アカウントB」を招待して、「アカウントB」で作業をするとします。下記の「3」は、そのままでは使用できないので、「2」、つまり、「アカウントA」から「アカウントB」に共有する必要があります。

1「アカウントA」で作ったセグメントで、データポータルに適用済「アカウントB」の作業で使用できる。
2「アカウントB」で作ったセグメント
または、
「アカウントA」で作って⇒「アカウントB」に共有したセグメント
同上
3「アカウントA」で作ったセグメントで、データポータルに、まだ適用していない「アカウントB」の作業で使用できない。

-Google Analytics, Google データスタジオ / Google データポータル, セグメント, ユニバーサル アナリティクス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

GA デモアカウント ( 1 Master View) トランザクション数 < コンバージョン数=Purchase Completed(目標 1 の完了数 ) となるケースについて

GAデモアカウント( 1 Master View) で、トランザクションが発生していないのに、 /ordercompleted.html に訪問したセッションが時々出現します。 この場合、こうなる可能 …

GA4( Google アナリティクス 4)クロスドメイン トラッキング

まだまだ進化の途上にある GA4 ですが、今回は、クロスドメイン トラッキングを設定してみたいと思います。

ユニバーサル アナリティクス を新規設定する

※以下のコンテンツは、私が講師を務めさせていただいた、研修、セミナー参加者の方に読んでいただくことを想定して書かせていただいております。もちろん、それ以外の方にとっても役立つ内容を目指しております。 …

GA UA セグメントで「CVしてない」はどう書くか。複数のCVをORでまとめると結果が少し変わることがある。

複数のCVをORでまとめると結果が少し変わることがある。

データポータルでGAセグメントの同期が無効?(ユニバーサル アナリティクス)

「Google アナリティクスのセグメント」において、「同期が無効です」と表示されるという状況についてのお話です。